これまでのWordPress用LP制作ツールは、
表示速度が遅くなる場合もあるというデメリットもありました。

それを解消したのが、LPtoolsになります。
ワードプレス専用のプラグインですから、ほとんどのテーマに使えます。

 

ワードプレス管理画面 LPtoolsオプション設定内の画像です



余計なスクリプトを読み込まないようにしている
画像やiframeの遅延読み込みも利用

 

今のところ

他の会社のWordPress用LP制作ツールには、
高速化設定は見られないようです。

「3秒後には53%のユーザーが離脱する」
というデータもあり、

LPtoolsの公式ページへ

下記の画像は、LPtoolsのワードプレス内の管理画面です。

LPtoolsのリンクになっていますので、サイトへ飛びます。

Googleが発表したデータによると、

「表示に3秒以上かかるモバイルページからは53%のユーザーが離脱している」

約半数以上のユーザーが離脱することになります。

LPtoolsは高速化に対応

  • ページの読み込みスピードを高速化
  • 余計なスクリプトを読み込まない
  • 画像やiframeの遅延読み込みも利用

ユーザーのイライラを解消できます。

どんなに良い内容の記事でもページ速度が遅ければ勿体ないですね。